ファクトとデータに基ずく政策の方向性

「コロナ後の社会」のテーマにひかれて、同級生がキャスターをしている番組を見た。
残念ながら関心のあるテーマに触れる機会が少なかったが、政策の大きな転換があったことはよく理解できた。

好き嫌いやイデオロギーを超えて、事実に基づいた検討が前向きに話をすすめ、環境課題の重要性がようやく認識されつつあるようです。

「エネルギー事業者や商社はすでに経営方針をかえている」とのヒアリングデータも紹介されている。

ZOOMにて全国どこからでも問い合わせ受け付け中

新型コロナウィルスの影響により、対面がしずらい状況が生まれています。
ICC株式会社では、ZOOM有料アカウントを導入し、パソコンを通じて対面ができるよう対応させていただいてます。
メール、電話での対応だけでなく、ZOOMを通じて対面の対応にも備えております。
全国どこからでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 ZOOM対応時間:平日(月、火、木、金)10:00~12:00

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください