10月10日、原発の設計、建設、保守、運転などに携わった方々から、エネルギーについて学びました。
巨大な構造物はちょっとしたことで壊れかけると収拾がつかなくなるようです。